「楽天 10-1 ロッテ」(8月4日、楽天生命パーク)

楽天は2回裏、炭谷の2ランで先制に成功する。続く3回には、3本の本塁打が飛び出すなど打者一巡の猛攻で一挙7点を加点し、試合の大勢を決めた。投げては、先発・岸が7回3安打1失点の力投で今季7勝目。敗れたロッテは、先発・本前が乱調で、打線も1得点と振るわなかった。

勝|岸 孝之 (7勝5敗0S)
負|本前 郁也 (3勝2敗0S)
S |-

▽本塁打
ロ|-
楽|炭谷 銀仁朗 4号(2回裏2ラン)
  鈴木 大地 3号(3回裏2ラン)
  茂木 栄五郎 5号(3回裏ソロ)
  西川 遥輝 7号(3回裏2ラン)
  島内 宏明 8号(4回裏ソロ)
      

▽バッテリー
ロ|本前 郁也、東妻 勇輔、田中 靖洋、国吉 佑樹 - 佐藤 都志也
楽|岸 孝之、安樂 智大、宮森 智志 - 炭谷 銀仁朗、田中 貴也

試合詳細はこちら