「西武 3-2 オリックス」(8月4日、ベルーナドーム)

西武がサヨナラ勝利。西武は0-0で迎えた4回裏、中村の2ランで先制に成功する。その後同点とされるも、9回に中村のこの日2本塁打目となるソロが飛び出し、試合を決めた。投げては、3番手・水上が今季4勝目。敗れたオリックスは、5番手・ワゲスパックが痛恨の一発を浴びた。

勝|水上 由伸 (4勝1敗1S)
負|ワゲスパック (2勝5敗2S)
S |-

▽本塁打
オ|-
西|中村 剛也 5号(4回裏2ラン)
      中村 剛也 6号(9回裏ソロ)

▽バッテリー
オ|山﨑 福也、村西 良太、近藤 大亮、阿部 翔太、ワゲスパック - 伏見 寅威
西|松本 航、本田 圭佑、水上 由伸 - 柘植 世那

試合詳細はこちら