「日本ハム 3-3 ソフトバンク」(8月4日、札幌ドーム)

ソフトバンクは初回、周東の先頭打者本塁打で幸先良く先制に成功する。対する日本ハムは、0-3で迎えた5回裏に万波の2ランなどで3点を挙げ、試合を振り出しに戻した。その後は両軍の救援陣が無失点に抑え、4時間半を超える熱戦は規定により引き分けに終わった。

勝|-
負|-
S |-

▽本塁打
ソ|周東 佑京 4号(1回表ソロ)
日|万波 中正 11号(5回裏2ラン)
      

▽バッテリー
ソ|レイ、松本 裕樹、嘉弥真 新也、津森 宥紀、藤井 皓哉、モイネロ、椎野 新、甲斐野 央、泉 圭輔 - 甲斐 拓也、海野 隆司
日|杉浦 稔大、メネズ、吉田 輝星、宮西 尚生、北山 亘基、井口 和朋、玉井 大翔 - 梅林 優貴、古川 裕大

試合詳細はこちら