「西武 3-1 オリックス」(8月3日、ベルーナドーム)

西武は1-0で迎えた3回裏、森のソロで加点する。1点を返された直後の5回には森が2打席連続となるソロを放ち、再びリードを広げた。投げては、先発・平井が6回3安打1失点の好投で今季6勝目。敗れたオリックスは先発・宮城が試合をつくるも、打線が援護できなかった。

勝|平井 克典 (6勝5敗0S)
負|宮城 大弥 (6勝6敗0S)
S |平良 海馬 (1勝3敗6S)

▽本塁打
オ|頓宮 裕真 3号(5回表ソロ)
西|森 友哉 3号(3回裏ソロ)
      森 友哉 4号(5回裏ソロ)

▽バッテリー
オ|宮城 大弥、能見 篤史、宇田川 優希 - 伏見 寅威、頓宮 裕真
西|平井 克典、本田 圭佑、水上 由伸、平良 海馬 - 森 友哉

試合詳細はこちら