Vプレミアリーグ・NECレッドロケッツで2年ぶりの優勝に大きく貢献した古賀紗理那に独占インタビューを敢行。4回に分けてお送りする。

日の丸を背負う彼女もコートを出たらまだまだ普通の女の子。第3弾では、素の古賀紗理那に近くため彼女のプライベートに切り込む。

古賀紗理那(こが さりな):2013年 16歳で全日本メンバーに初選出、イタリア4カ国対抗で途中出場しデビューを果たす。高校卒業後はVリーグ8チームによる争奪戦が繰り広げられた結果、NECレッドロケッツに入団。Vリーグ2年目となる2016/17シーズンでは見事優勝しMVPを獲得。先日引退した全日本のエース木村沙織も後継者に指名するなど、これからの女子バレーボールを背負う選手だ。