「中日-ヤクルト」(23日、バンテリンドーム)

 ヤクルトの村上宗隆内野手がこの日2本目となる23号2ランでダメ押しに成功。4安打、6打点、2本塁打と暴れ回った。

 8点リードの八回だった。2死走者なしから奥村が粘って左前打で出塁。村上が打席に入ると、初球をフルスイングで捉えた。本塁打を確信する目の覚めるような一発は右中間席へ一直線。23号2ランでこの日10得点目が入った。

 敵地・バンテリンドームを悠々と越えていった。初回の無死満塁では今季4本目のグランドスラムを片手一本で運び、観衆の度肝を抜いた。三回に右前打、七回に二塁打を放っており、あと三塁打でサイクル安打だったが、それをも超える大きなアーチを記録。今季5度目の1試合2本塁打を放った。