「巨人-DeNA」(23日、東京ドーム)

 DeNA・森敬斗内野手(20)がプロ初本塁打を放った。

 5点リードの六回無死二塁。1ボールから甘く入った直球を捉え、右中間に第1号2ランを放った。ベンチ前では、先輩たちからの祝福に笑みを浮かべた。

 今季初勝利を目指す、先発の東にさらなる援護点が加わった。