「ロッテ 0-3 西武」(6月21日、 ZOZOマリン)

西武は0-0で迎えた7回表、山川の適時打で試合の均衡を破る。続く8回には、オグレディと外崎の適時打が飛び出し、貴重な追加点を挙げた。投げては、先発・松本が8回途中1安打無失点の力投で今季4勝目。敗れたロッテは先発・小島が好投するも、打線が沈黙した。

勝|松本 航 (4勝2敗0S)
負|小島 和哉 (1勝6敗0S)
S|増田 達至 (1勝0敗18S)

▽本塁打

西|-
ロ|-

▽バッテリー
西|松本 航、平良 海馬、増田 達至 - 森 友哉
ロ|小島 和哉、小野 郁、八木 彬 - 佐藤 都志也

試合詳細はこちら