「西武 3-2 DeNA」(5月29日、ベルーナドーム)

西武がサヨナラ勝ち。西武は3回裏、1死一三塁から山川が犠飛を放ち、先制に成功する。その後同点とされるも、9回に代打・栗山のソロが飛び出し、試合を決めた。投げては、先発・エンスが6回2失点の好投。4番手・増田が今季初勝利を挙げた。敗れたDeNAは、5番手・平田が痛恨の一発を浴びた。

勝|増田 達至 (1勝0敗12S)
負|平田 真吾 (0勝1敗0S)

▽本塁打
西|牧 秀悟 13号(5回表ソロ)
      佐野 恵太 5号(6回表ソロ)
De|岸 潤一郎 2号(4回裏ソロ)
       栗山 巧 1号(9回裏ソロ)

▽バッテリー
De|京山 将弥、クリスキー、伊勢 大夢、エスコバー、平田 真吾 - 嶺井 博希
西 |エンス、水上 由伸、平良 海馬、増田 達至 - 古賀 悠斗

試合詳細はこちら