「西武 0-1 DeNA」(5月27日、ベルーナドーム)

DeNAが投手戦を制した。DeNAは0-0で迎えた7回表、2死三塁から関根が適時打を放ち、1点を先制する。投げては、先発・大貫が8回途中3安打無失点の力投。その後はエスコバー、山崎の継投でリードを守り抜き、大貫は今季3勝目を挙げた。敗れた西武は、打線が3併殺打と拙攻が響いた。

勝|大貫 晋一 (3勝2敗0S)
負|髙橋 光成 (4勝4敗0S)
S|山﨑 康晃 (0勝1敗8S)

▽本塁打
De|-
西|-

▽バッテリー
De|大貫 晋一、エスコバー、山﨑 康晃 - 嶺井 博希
西|髙橋 光成、水上 由伸、本田 圭佑 - 森 友哉

試合詳細はこちら