「ソフトバンク 3-2 ロッテ」(5月22日、PayPayドーム)

ソフトバンクが接戦を制した。ソフトバンクは0-0で迎えた4回裏、柳田の2ランで先制する。さらに1死一二塁の好機をつくると、柳町が適時二塁打を放ち、リードを広げた。投げては、先発・和田が6回途中1失点と試合をつくり今季初勝利。敗れたロッテは、打線が振るわなかった。

勝|和田 毅 (1勝1敗0S)
負|ロメロ (2勝4敗0S)
S |モイネロ (0勝1敗7S)

▽本塁打
ロ|レアード 6号(7回表ソロ)
ソ|柳田 悠岐 7号(4回裏2ラン)

▽バッテリー

ロ|ロメロ、小野 郁、八木 彬 - 佐藤 都志也
ソ|和田 毅、嘉弥真 新也、津森 宥紀、又吉 克樹、モイネロ - 甲斐 拓也

試合詳細はこちら