「西武 4-2 楽天」(5月13日、ベルーナドーム)

西武は1-2で迎えた6回裏、外崎の適時打と中村のソロで2点を挙げて、逆転に成功する。そのまま迎えた8回には、柘植の犠飛で1点を奪い、リードを広げた。投げては、先発・高橋光成が6回2失点の好投で今季4勝目。敗れた楽天は、打線が振るわなかった。

勝|髙橋 光成 (4勝2敗0S)
負|瀧中 瞭太 (1勝2敗0S)
S |増田 達至 (0勝0敗8S)

▽本塁打
楽|島内 宏明 3号(6回表2ラン)
西|中村 剛也 3号(6回裏ソロ)

▽バッテリー
楽|瀧中 瞭太、弓削 隼人、ブセニッツ、安樂 智大 - 炭谷 銀仁朗
西|髙橋 光成、水上 由伸、平良 海馬、増田 達至 - 柘植 世那

試合詳細はこちら