「オリックス 1-4 ロッテ」(5月13日、 京セラD大阪)

ロッテは初回、レアードの犠飛で1点を先制する。その後2-1となって迎えた8回表には、レアードのソロなどで2点を挙げ、リードを広げた。投げては、先発・佐々木朗が7回1失点の好投で今季4勝目。敗れたオリックスは先発・田嶋が力投するも、打線が援護できなかった。

勝|佐々木 朗希 (4勝0敗0S)
負|田嶋 大樹 (0勝2敗0S)
S |ゲレーロ (1勝1敗1S)

▽本塁打
ロ|レアード 4号(8回表ソロ)
オ|-

▽バッテリー
ロ|佐々木 朗希、西野 勇士、ゲレーロ - 松川 虎生、柿沼 友哉
オ|田嶋 大樹、富山 凌雅、張 奕 - 伏見 寅威

試合詳細はこちら