日本ハムの新庄剛志監督(ビッグボス)が15日、自身の公式インスタグラムを更新。 幕張メッセで行われている「東京オートサロン2022」を訪れたことを明かし、「幕張メッセでホンダさんのカッコいい車見つけてもうた」と投稿。黒の高級スポーツカーの前で、ポーズを決める写真も添えた。

 車は、新カスタマイズブランド「ARTA MECHANICS」から販売されるカスタムカー「LEGAVELO(リガヴェロ)」とみられ、ホンダ車の「NSX」をベース車両に、カスタムを施した国内で5台の限定車。価格は5000万円相当とみられる。

 新庄監督は昨年11月30日、日本ハムのファンフェスティバルで真っ白なランボルギーニ・カウンタックを運転して登場。翌12月にはインスタグラムで、真っ赤なキャデラック・エスカレードの写真を添付し「エスカレードとカウンタックウルス迷ってます どっちがいい!?」とフォロワーに問い掛けていたが、新たな“お宝”登場で悩みが増えそうだ。

 この投稿にコメント欄には、「バリで乗ってた車に似てる」、「バットマンのバットカーみたい」、「国産 夢がある」、「即、購入ですか?」などの声であふれ、投稿から1時間で2万を超える「いいね」が付いた。