<ワールドカップ(W杯)北中米カリブ海最終予選>◇13日◇米・オハイオ州ほか各地

首位メキシコが、アウェーでエルサルバドルを2-0と破った。前半にDFモレノ、試合終了間際にFWヒメネスがPKから加点し、4勝2分けと無敗をキープした。2位米国はホームにコスタリカを迎え、相手オウンゴールによる決勝点で2-1と競り勝った。カナダはホームでパナマに4-1と大勝し、本大会出場圏内の3位に浮上した。