<日本生命セ・パ交流戦:ソフトバンク-ヤクルト>◇11日◇ペイペイドーム

ヤクルト村上宗隆内野手が“日本統一”に成功した。2回先頭で打席に入ると、真ん中に入った146キロ直球をフルスイング。2戦連発となる19号ソロを、右翼ポール際中段へ運んだ。これで4年目にして、12球団すべての本拠地での本塁打を記録。「早いイニングで(先発の)石川さんに先制点をと思っていたのでうれしいです。九州の空気がおいしいです」とコメントした。熊本出身の主砲が、記念すべき1発で本塁打王争いから1歩抜け出した。