ボクシング元女子世界王者の野上奈々さん(リングネーム好川菜々、42)が3日に大阪の病院で第1子となる長男を出産した。3220グラムで母子ともに健康。4日、「初めて見た息子の姿は何物にも変えられない愛(いと)おしさ。私は息子にボクシングをやらせます!世界で初めての父・母・子でチャンピオンベルト」と早や“英才教育”を宣言した。

 16年WBOフライ級、17年WBC暫定同級王座を獲得。夫は元WBOアジア太平洋王者の野上真司氏(46)。引退後、大阪府堺市に夫婦でディアマンテボクシングジムを設立し、奈々さんが会長を務める。