左肩の違和感で休養中の古川奈穂騎手(20)=栗東・矢作=が4日、自身の公式インスタグラムを更新。手術を受ける意向を記した。自身のサインや、初勝利となったバスラットレオンのパドック、幼少期の馬に乗る写真とともに投稿。「ご心配をおかけしております。万全な状態で競馬に臨むために、手術を受けることに決めました」と胸の内をつづった。

 復帰時期は未定だが、5~6カ月後になる見通しで、「パワーアップして復帰できるように頑張ります。復帰した際にはまた宜しくお願い致します」と結んでいる。