ラグビー日本代表でニュージーランドのハイランダーズに加入したナンバー8姫野和樹が「スーパーラグビーアオテアロア」の新人王に当たるルーキーオブザイヤーを獲得した。4日、ニュージーランド協会ラグビー公式サイトのALLBLACKS.COMが発表した。

 姫野はサンウルブズでスーパーラグビーの出場経験があるが、ニュージーランドを拠点とするチームと契約した最初の年であるため、新人と見なされていた。

 同大会では毎週、新人選手のパフォーマンスによって3点、2点、1点のポイントを付加。姫野は4月30日のハリケーンズ戦で3点を獲得。合計11点となり2位を1ポイント上回った。