アスリートプロフィール

大迫傑

マラソン

PROFILE

大迫傑(おおさこ・すぐる)早稲田大学在学中に出場した箱根駅伝では2回の区間賞を獲得。2015年4月にはアジア人初となるナイキ・オレゴン・プロジェクトに加入。2016年にはリオ五輪5000m・10000mに出場。2017年には初マラソンとなるボストンマラソンに出場するといきなり3位でゴールし、同大会日本男子30年ぶりの表彰台を決めた。そして2018年シカゴマラソン に出場すると、2時間5分50秒の日本新記録で3位。日本期待の長距離ランナー。

関連記事