男子走り幅跳び 高校記録を更新し優勝した洛南の藤原孝輝選手

男子走り幅跳び 高校記録を更新し優勝した洛南の藤原孝輝選手

男子100メートルで優勝した築館の鵜沢飛羽選手(中央)

男子100メートルで優勝した築館の鵜沢飛羽選手(中央)

男子100メートルで優勝した築館の鵜沢飛羽選手

男子100メートルで優勝した築館の鵜沢飛羽選手

女子100メートルを制した恵庭北の御家瀬緑選手(左)(右は2位の立命館慶祥・石堂陽奈選手)

女子100メートルを制した恵庭北の御家瀬緑選手(左)(右は2位の立命館慶祥・石堂陽奈選手)

女子100メートルで優勝した恵庭北の御家瀬緑選手

女子100メートルで優勝した恵庭北の御家瀬緑選手

女子100メートルで準優勝した立命館慶祥の石堂選手

女子100メートルで準優勝した立命館慶祥の石堂選手

女子100メートルで3位になった柴田の三浦選手

女子100メートルで3位になった柴田の三浦選手

男子1500メートルで優勝した興国のアントニー・マイナ選手(手前)

男子1500メートルで優勝した興国のアントニー・マイナ選手(手前)

男子1500メートルで優勝した興国のアントニー・マイナ選手

男子1500メートルで優勝した興国のアントニー・マイナ選手

女子1500メートルで優勝した神村学園のバイレ・シンシア選手(手前)

女子1500メートルで優勝した神村学園のバイレ・シンシア選手(手前)

女子1500メートルで優勝した神村学園のバイレ・シンシア選手

女子1500メートルで優勝した神村学園のバイレ・シンシア選手

女子5000メートル競歩で優勝した県西宮の籔田みのり選手(手前)

女子5000メートル競歩で優勝した県西宮の籔田みのり選手(手前)

女子5000メートル競歩で優勝した県西宮の籔田みのり選手

女子5000メートル競歩で優勝した県西宮の籔田みのり選手

男子棒高跳びで準優勝した伊勢の松井選手

男子棒高跳びで準優勝した伊勢の松井選手

男子やり投げで優勝した清風南海の中村健太郎選手

男子やり投げで優勝した清風南海の中村健太郎選手

女子砲丸投げで優勝した城南静岡の秋山愛莉選手

女子砲丸投げで優勝した城南静岡の秋山愛莉選手

男子8種競技 全競技を終えて互いの健闘をたたえ、投げあげたユニホームが夜空に舞った

男子8種競技 全競技を終えて互いの健闘をたたえ、投げあげたユニホームが夜空に舞った

男子シングルスで初優勝した浪岡の奈良岡功大選手

男子シングルスで初優勝した浪岡の奈良岡功大選手

女子シングルスで優勝した八代白百合学園の郡司莉子選手

女子シングルスで優勝した八代白百合学園の郡司莉子選手

女子シングルス準優勝 ふたば未来学園の内山智尋選手

女子シングルス準優勝 ふたば未来学園の内山智尋選手

男子ダブルスで優勝した埼玉栄の川本拓真選手、河村翼選手組

男子ダブルスで優勝した埼玉栄の川本拓真選手、河村翼選手組

バドミントン男子ダブルスで優勝した埼玉栄の川本拓真選手と河村翼選手

バドミントン男子ダブルスで優勝した埼玉栄の川本拓真選手と河村翼選手

女子ダブルスで優勝した青森山田の大竹望月選手、高橋美優選手組

女子ダブルスで優勝した青森山田の大竹望月選手、高橋美優選手組

バドミントン女子ダブルスで優勝した青森山田の大竹望月選手と高橋美優選手

バドミントン女子ダブルスで優勝した青森山田の大竹望月選手と高橋美優選手

女子ダブルスで準優勝したふたば未来学園の内山智尋選手、広上瑠依選手組

女子ダブルスで準優勝したふたば未来学園の内山智尋選手、広上瑠依選手組

バドミントン女子ダブルスで準優勝したふたば未来学園の内山選手と広上選手

バドミントン女子ダブルスで準優勝したふたば未来学園の内山選手と広上選手

男子走り幅跳び 高校記録を更新し優勝した洛南の藤原孝輝選手
男子100メートルで優勝した築館の鵜沢飛羽選手(中央)
男子100メートルで優勝した築館の鵜沢飛羽選手
女子100メートルを制した恵庭北の御家瀬緑選手(左)(右は2位の立命館慶祥・石堂陽奈選手)
女子100メートルで優勝した恵庭北の御家瀬緑選手
女子100メートルで準優勝した立命館慶祥の石堂選手
女子100メートルで3位になった柴田の三浦選手
男子1500メートルで優勝した興国のアントニー・マイナ選手(手前)
男子1500メートルで優勝した興国のアントニー・マイナ選手
女子1500メートルで優勝した神村学園のバイレ・シンシア選手(手前)
女子1500メートルで優勝した神村学園のバイレ・シンシア選手
女子5000メートル競歩で優勝した県西宮の籔田みのり選手(手前)
女子5000メートル競歩で優勝した県西宮の籔田みのり選手
男子棒高跳びで準優勝した伊勢の松井選手
男子やり投げで優勝した清風南海の中村健太郎選手
女子砲丸投げで優勝した城南静岡の秋山愛莉選手
男子8種競技 全競技を終えて互いの健闘をたたえ、投げあげたユニホームが夜空に舞った
男子シングルスで初優勝した浪岡の奈良岡功大選手
女子シングルスで優勝した八代白百合学園の郡司莉子選手
女子シングルス準優勝 ふたば未来学園の内山智尋選手
男子ダブルスで優勝した埼玉栄の川本拓真選手、河村翼選手組
バドミントン男子ダブルスで優勝した埼玉栄の川本拓真選手と河村翼選手
女子ダブルスで優勝した青森山田の大竹望月選手、高橋美優選手組
バドミントン女子ダブルスで優勝した青森山田の大竹望月選手と高橋美優選手
女子ダブルスで準優勝したふたば未来学園の内山智尋選手、広上瑠依選手組
バドミントン女子ダブルスで準優勝したふたば未来学園の内山選手と広上選手

陸上の男子走り幅跳び決勝は、藤原孝輝(京都・洛南2年)が日本高校新記録となる8メートル12で優勝。100メートル決勝は、男子が鵜沢飛羽(宮城・築館2年)が追い風参考記録の10秒19で制し、女子は準決勝で11秒50の大会新記録をマークした御家瀬緑(北海道・恵庭北3年)が、11秒51で2連覇を達成した。バドミントンの男子シングルスは奈良岡功大(青森・浪岡3年)、女子は郡司莉子(熊本・八代白百合学園2年)が頂点に立った。【撮影】読売新聞社 横山就平、浦上太介 【制作】読売新聞メディア局